小島大吾 旅回り日記

ROAD-ART CARAVAN OFFICIAL BLOG

次はピアノサロンでの作品展です。

昨日まで東京都文京区にあるカフェポーポキでの作品展でした。ご覧頂きました皆様、会場のカフェポーポキさん、ありがとうこざいました。とくに芳名録にコメントをお寄せいただきましたお客さんには深く深く感謝申し上げます。さて、早速次の東京シリーズ第…

江戸っ子先生

大学時代にお世話になった恩師の方が東京にいる。もう六八歳にもなられるが、久し振りに電話したが、年令を感じさせない元気なお話振りで、二人して愉快に笑っていた。尊敬する人なので、つい上品に「お話振りで」と書いてしまったが、ホントは暴走トークと…

今日から東京・文京展!

今日から東京都文京区にあるカフェ・ポーポキさんで作品展「旅風景の回り道」です。ちなみにあす月曜日は定休日です。ご注意を。世界有数の大都会のど真ん中、下町風の界隈で、店内にハワイ音楽がゆるーく穏やかに流れる、とても気さくなかわいい喫茶店です…

悩みがあります!

最近、自分が何事においても物事を決め付けて掛かっているのではないのか?と時々思っている。それもこの一、二年のあいだに急激に頭のカタイ人になってきていることに気づいてきた。頭ごなしに程度の悪い決めつけをする奴のことを物凄く嫌ってきたはずなの…

出会いだ別れだ東京だ

春の作品展スケジュールが先日発表されました。東京方面に暮らす知人は何人かいて、観に来てもらえると嬉しいけど、それ以上に今まで知らなかった方がどれほど気に入って頂けるのかが気になる。春は別れと出会い、期待と不安の季節だ。それにしても一年間の…

ラジオ番組にて

随分前になるが、巡回作品展の途中、ある街で夕方のラジオ番組のゲストに呼んで頂き、15分位出演させて頂いたことがある。各地で作品展をするたびに新聞や雑誌に取り上げられたりはしたけど、ラジオは絵描きの自分に関係あるのかな?と思いつつも、作品展の…

ややこしいな

「旅回わり日記」なのに、キャラバンを休んでいるせいか、ここんところ旅とは関係ない話ばかりしています。オリジナルという言葉は、どうも美術界では「原画」のことを指すらしい。しかし版画はどうなるのか。いわゆる業界用語なら仕方ないけど、ややこしい…

絵画の手記

キャラバン(巡回作品展)をお休みしている一月二月の間に、様々な準備を少しずつ進めています。そのうちの一つにホームページの模様替えがあり、新たなページが作られ、ところどころ途中やりになっていたり、中途半端になっているところがあるかも知れませ…

景色を見てみたい

景色を見たい、という欲求は一体どこから来るのだろうか。今読んでいる本で、日本人初の宇宙飛行士の毛利衛さんの「宇宙から学ぶ」(岩波新書)という本がある。毛利さんはスペースシャトルに乗って宇宙での科学実験を行なう合間に、窓から地球を眺めながら…

オンライン・ギャラリー開始

皆様お元気でお過ごしでしょうか。風邪などひいていませんか?ひいている人は、どうか焦らずしっかり治して下さい。私は風邪もひかず、元気にもかかわらず、このブログを一週間すっ飛ばしちまいました。あーあ。その言い訳にもなりませんが、お知らせありま…

絵画のコレクション

これを読んでくださっている方は風景画に興味を持っているでしょうか。前に私は風景画の可能性に輝くようなイメージを持っている、などと力強いことを書いたけど、それはどういうことなのか分からない方もいると思う。自分でも何となくそう思うというだけな…

今年もよろしくお願いします。

あけましておめでとうございます。昨年九月から巡回作品展「旅風景の回り道」がスタートしていて、一月と二月はお休みしますが三月からまた再開する予定です。今年もどうぞよろしくお願い致します。まだはっきりとスケジュールを発表できませんが準備してい…

奈良展終わってみて

奈良展に来られた方(コメントをお寄せいただいた方)の中には地元奈良はもちろん、東京、名古屋、大阪の方が何人かずついらっしゃいました。ありがとうございました。やって良かったです。「お店に合っていて良かった」などの感想も嬉しかった。そして大変…

今日が今年の作品展の最終日。

今年9月16日から始まった、小島大吾 水彩風景画 巡回作品展「旅風景の回り道」は今日が今年の最終日です。たくさんの方に観ていただき、ありがとうございました。とくにコメントをお寄せいただいた方、「作品抽選会」にご応募いただいた方、御礼申し上げます…

タウン情報誌「マイ奈良」に記事掲載。

掲載されました。小島大吾 ロードアート公式ウェブサイトhttp://www.genseisha.org/gss/_road-art.html

岐阜から奈良へ

一か月つづいた岐阜の希望社展が、無事、前半・後半と終了しました。ご来場・ご高覧頂きありがとうございました。そしてたくさんコメントも頂きました。また近いうちにウェブサイトでもご紹介させて頂ければと思います。さて、昨日まで岐阜で、早くも今日か…

風景画について

今週の土曜日で岐阜・希望社展が終了です。さて、今日は美術と風景画の話をします。私は独学で、アカデミックな美術と縁が無かったので、何も語る資格もあったものではないですが、まあしかし世間にはそういう人たちのが圧倒的に多いのではないかということ…

岐阜・希望社展〈後半〉が開始

今日から小島大吾 巡回作品展「旅風景の回り道 岐阜・希望社展」の後半です。会期は今日11月20日から12月2日(土)です。〈前半〉会期はありがとうございました。ご感想のコメントも読ませてもらってます。文章の内容はもちろんですが、文字の書き方も勝手に…

作品展の理由とは?

毎日いろいろあるけど、目的も無く生きていくのも大変だ。些細な事で腹を立てたりイラついたり。だからとりあえず今日一日何か楽しく頑張れることを見つける。それがたとえ「楽するため」「なんとかして怠けるため」だとしても、そのためのアイディアや活動…

スペシャル・サイトがリニューアル。

私が不在にも関わらず、どの会場もあたたかいご来場のお客様や熱心なギャラリーのオーナーやご担当の方によって作品展が支えられています。特に、芳名録カードにコメントを書き寄せてくれるお客様に感謝をお伝えしたい。いつもありがとうございます。私のホ…

岐阜・希望社展は一か月に二回

私の作品展「旅風景の回り道」が、岐阜市の「希望社ギャラリー」という、会社社屋一階の広々としたロビーを利用した会場にやって来ました。本日より12月2日までの約一か月間。作品抽選会もあります。ただその中間の11月18日土曜日夕方に、作品の入替を行いま…

絵に付いている文章について

まもなく岐阜・希望社展が始まります。どうぞよろしくお願いします。ところで、私の作品展に来たり、ブックレットを読まれた方が、思いのほか、絵に付いている私の文章を気に入ってくださっているのではないかと、芳名録カードの感想欄を見ながら思っていま…

京都展 最後の夜は台風!

京都展に来ていただき、ありがとうございます。そろそろ終了です。芳名録カードはまだこれから読ませてもらうつもりですが。お店の方の聴き取って下さったご意見を伺う限りでは、貴重な意見ばかりです。感謝です。さて、ところで今夜京都は台風直撃。作品展…

京都展会場にて抽選会。

今開催中の京都展では地味ですが特別なイベントをしています。それは「抽選会」です。会場にて個別の芳名録カードにお名前などと共に、「気に入った作品」のタイトルをご記入頂き、「応募する」に丸をつけていただくと、京都展でのお客様から一名様をお選び…

京都展がスタート。

京都にやって来ました。今日から「旅風景の回り道 京都展」です。写真は鴨川で三条大橋だったかな?今度の会場は、京都御所に程近い古い商業ビルの中にある革製品ワークショップ「Nitro(ニトロ)」さんです。全て、店主で職人の呉田さんの手作り革製品。カ…

岐阜展のご来場ありがとうございました。

昨日で「旅風景の回り道」岐阜展が終わりました。ご来場頂きありがとうございました。また、個別芳名録カードにも多数のご記名とコメントをお寄せ頂きました。率直な嬉しい一言も、とても励みになりました。「また帰ってきて下さい」なども含め、どれほど力…

岐阜展後半。

「旅風景の回り道」岐阜展が、今日も続いています。JR岐阜駅を出たら広場に、全身金色の織田信長がこっちを見ていました。金色に輝いている。凄い。 駅では、前回このブログで書いた、今年で岐阜改称450周年の記念行事の告知がドドーンとされています。あの…

岐阜展が始まりました、が。

写真は、夕暮れ時の金華山の岐阜城。ものすごーく遠いですが。 岐阜は、美濃という地名から改称して今年2017年で丁度450周年。岐阜市内では一年中記念行事が行われているようですが、私の絵画作品展はそれとは何の関係もありません。なんか残念。 先週土曜…

巡回作品展がはじまります。

旅行して風景画をあちこちで描くというのをライフワークにしている絵画作家で、小島大吾といいます。 このブログは、まもなく始まる私の絵の巡回作品展(キャラバン)にともなって書いていく作品展日誌、キャラバン・ブログです。 巡回作品展ですからあちこ…